\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 香川県

「今日いますぐお金借りれる?」
「即日カードローンできる?」
「給料日までもたない!」

香川県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に!バレずに借りれる人気の即日カードローンをご紹介しています。即日融資・即日審査希望の人は大手消費者金融でのキャッシングがイチオシです!なんと最短1時間融資も可能!借りれるかどうかは簡易審査で確認を!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「会社にバレたくない」とお考えの方へ。ネット審査なら誰にも見られずに即日カードローン申し込みOK。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

香川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金のコラム

キャッシングが、無収入の専業主婦でもできることは、知らなかったという方が多くいると思います。ただし、主婦専業でキャッシングを行うにはまず条件があり、総量規制対象外となる銀行からであれば、キャッシングの利用が出来るようになっています。延滞や虚偽申請などで事故履歴が残ることを「ブラックリストに載る」「ブラックになった」と言います。その対象者でも、お金を貸してくれる会社があります。ただ、一般的に名前の知れた大手金融業者や手堅い銀行などは審査が通りません(ブラックですから)。したがって必然的に知名度の低い業者を利用することになります。ワイドショーやウェブのネタサイトでも取りあげられることがありますが、名前があまり表に出ることのない消費者金融会社の場合、ブラック企業的な行動が見られることが多いです。大手でも審査が甘いほど高利になりがちですが、中小ならなおのこと当然ですね。お金を借りる選択肢の中に闇金を入れる人は滅多にいないと思いますが、闇金からの融資とはどんな成り行きが待っているのか考えたことがありますか。一生関わらずに済むなら、それに越したことはないでしょう。とはいえ、闇金業者の撤退や倒産の声が一向に聞こえてこないのは、毎日のように現れる、相応の事情を抱えた人たちの絶え間がないせいでしょう。一昔前と違い、お金はどんどん貸すものではなくなっていて、利息もずいぶん値上がりし融資の難易度は上がるばかりです。仕事を転々としていたり、仕事のない人が必死の思いで頼みに行っても、貸してくれないので、貸してくれるところを渡り歩き、会社の質を落としていきます。それでも貸してもらえなくなり、たどり着く先は闇金しかないというわけです。ここで踏みとどまれるかどうかで、その後の人生は違ってきます。こらえきれずに闇金業者のお金を使ってしまった途端、その場はしのげても、後で苦しむことになります。そうなる前に思い止まり、生活の建て直しを図ることです。すぐにお金が要る時、カードローンの契約を自動契約機を使ってするのがベストではないでしょうか。自動契約機を使うと、借入ができるかどうかの審査が行われている間は、じっと待っていなくてはなりません。ですから、待たせる時間を短くするために、他の方法より早く審査が行われるのです。カードローンで最も早くお金を借りるなら、自動契約機での契約がお勧めです。誰でもそうだと思いますが、「お金を借りること」自体が勇気がいることですから、踏ん切りがつかない方もいるでしょう。ですが、普段の生活では問題がない場合でも、何事かあった時に早急にお金を工面しなければならない可能性は誰にでも起こりえる話です。キャッシングはこうした緊急にお金が必要な時に欠かせないものです。何かが起こった時に焦ってしまわないよう、まずは申し込みだけでもしてみてはいかがでしょうか。必要な時に、審査の時間をロスすることなく、お金を手に入れることが可能です。どのようなキャッシングサービスに申し込むのであっても、身分証明書は必ず用意してください。この時、使うことのできる身分証明書は運転免許証や保険証など本人確認が可能なものを指します。本人確認としては顔写真が付いているものが効力が高いため、保険証を使う方は、郵便物などを一緒に出す必要がある業者もあります。なお、業者次第では、運転免許証よりも保険証の方を推奨している場合もあるので、あらかじめきちんとチェックしておきましょう。普段は金利の低いところを探して借りようとしますが、期日が近づいていたりすると、金利が高めの借換やおまとめローンなどに頼ってしまいがちです。ただ、生活資金に限って言えば、住んでいる地域(都道府県)の社会福祉協議会に相談すれば、福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)でお金を借りることができます。ただ、審査はあります。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。民間融資と公的融資。どちらもよく調べて、何のためのお金をどこから借りるか、よく考えてみてください。消費者ローンによって審査基準には隔たりがありますが、大きめの消費者金融の場合は大きな不一致はありません。大違いが出てくるのは中小規模の消費者金融です。大手の消費者金融に比べて審査基準がキツいと誰も好んで大手ではない消費者金融から融資を受けるような事はしないでしょう。なぜ、キャッシングの利用者が増えているのでしょうか。それは最も手軽ということが挙げられます。一般的に、担保も保証人も用意する必要はありませんし、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。ところが、逆に利便性の高さゆえの問題もあります。例えば、すぐにお金が借りられるので、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。キャッシング契約の際は、利用限度額も大切なポイントでしょう。希望限度額が50万円以下の時は、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約できるのがその理由です。けれども、借入限度額が 50万円超であったり、他社からの借入と合わせた額が100万円を超すと、 収入証明書を提出せねばならず、 手続きが少し繁雑になるのです。

おすすめ1位のプロミス