\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ

「急な出費でお金がない」
「給料日までもたない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に借りれる即日カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「会社にバレたくない」とお考えの方へ。ネット審査なら誰にも見られずに即日カードローン申し込みOK。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金のコラム

少額でもキャッシングを使っている人は今利用しているのがどのくらいの金利なのか、それから、他社にどのようなキャッシングプランがあり、金利はどれくらいなのかよく気をつけてみるようにしましょう。低金利の会社を見つけられたら、すぐ動きましょう。借り換えすることで、月々の支払額を少しでも減らしていきましょう。些細な差でも、長い間の差を考えると負担の差はかなりのものになります。たとえ、キャッシングの条件が良いとしても、実際の店舗の雰囲気やスタッフの対応までは分かりません。ネットの口コミを見て申込する業者を決めるのも良い方法です。中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、ぜひチェックしておいてもらいたいポイントです。とはいえ、契約者の環境は人それぞれ違っていますから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。疑問があるのなら、電話やメールを使って、その業者に問い合わせれば、間違いがありません。たとえ契約者でなくても丁寧に回答してくれますし、スタッフの対応も分かるので、疑問点は契約前に積極的に解消しておきましょう。交友関係が広がると楽しいこともありますが、金欠の時に限って飲み会の誘いがあったり、結婚式やお葬式などで急遽お金を工面しなくてはいけない時があります。知り合いから融資を受けようとしても、借金の申し出は言いにくいものですし、それまで築いてきた関係性が壊れてしまうかもしれません。でも、金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用すれば、誰にも迷惑を掛けずにすぐにお金を用意できます。返済の見込みがある場合には、便利にキャッシングでお金を借りて活用しましょう。いますぐお金が必要になった時、お手持ちのクレジットカードでキャッシングすることができます。なお、返済は一括返済する必要があります。一般的に、クレジットカードの追加サービスのイメージが強いキャッシング機能ですが、使用用途がキャッシングのみのカードもあることをご存知ですか。こうしたものは、世間ではローンカードと呼ばれているようです。ご自身のクレジットカードにキャッシング機能が付いていない方もいると思いますが、実際にキャッシング枠が付くか否かはそれぞれのクレジットカードの会社が審査をし、判断します。必要な資金の調達をプロミスでしたいなら、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから想像以上に手軽に申請ができるようになっています。三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座があれば、PCなどを使って融資の申し込み受付が受理されてから10秒あまりで土日平日関係なくほぼ24時間いつでもその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを使えるので、一層普段使いが便利になるでしょう。女性も相談しやすい専用ダイヤルに30日間ある無利息サービスなどもプロミスがたくさんの人に選ばれている理由でしょう。財布の中の不要なカード類を処分していたら、懐かしいクレジットカードが入っていました。新入社員の研修が終わった頃に作ったのが最初の一枚です。ネット申込でしたが、あとから紙の申込書が送られてきて、本人証明を添付してポストに投函。カードは簡易書留で届きました。仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。郵便局の時間外窓口で受け取りました。初めてのクレジットカードは、緊張しました。なぜって、私のカードにはキャッシング機能もついていて、自分の月収より多い金額をこのカードだけで借りることができるんです。財布の中に入れてから、なんとなく落ち着かず、不安に思いました。同じように思った人もいるのではないでしょうか。キャッシングにはリボ払いという方法が存在し、毎月に一定の額で返済出来るという好都合な点が存在します。返済の金額が変わるとかなり面倒なことになるのですが、リボ払いは一定で保たれているため、お金を準備するのがとてもしやすくてかなり評判の良い返済方法です。せっかくキャッシングが使えるのに、高いものを買う時だけ利用するような使い方をしていませんか?意外に思われるかもしれませんが、賢くキャッシングを使うことによって、生活費の節約ができます。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、キャッシングのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、数日以内に返済するのであれば、キャッシングでお金を借りたほうが支払うお金の合計は少なくなります。また、何らかの料金を口座引き落としで支払う場合も、残高が足りなければ貸付金を入金してもらえますから、すごく便利です。キャッシングの利息は日割り計算なので、借りている日数を少なくすればするだけ数円分の利息しかつかないようにもできるので、キャッシングの特徴を理解して生活費の支出に組み込み、上手に活用してください。休日に用事があり、朝から出かけていてふとした時に財布を見るとその前に使いすぎて、残り僅かな現金しか残っていない・・ということがありました。しかし、必要とはいえ、休日にどこかで急にお金を借りるのは可能なのか?と心配になりながらもキャッシング情報を調べてみるとスムーズにお金を借りることができたのです。その前まではキャッシングサービスが休日でも利用できるとは全く知識もなく、考え付かなかったので、休みの日でも現金の借り入れが問題ないことが解ってすごく便利で助かりました。アコムでお金を借りるのが一回目だと30日の間は利息が発生しないそうです。ついさっき、見つけたサイトで拝見しました。それなら持ち金がちょっと足りない時に思ったより気楽に活用できると思います。今、家庭用の掃除機ルンバが私は欲しいのですが、そのために利用するのもアリかなと考えました。

おすすめ1位のプロミス