\【即日カードローン.me】1位/

トップページ > 神奈川県

「今日いますぐお金借りれる?」
「即日カードローンできる?」
「給料日までもたない!」

神奈川県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に!バレずに借りれる人気の即日カードローンをご紹介しています。即日融資・即日審査希望の人は大手消費者金融でのキャッシングがイチオシです!なんと最短1時間融資も可能!借りれるかどうかは簡易審査で確認を!

\今すぐ借りるなら/
【即日カードローン.me】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 神奈川県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 神奈川県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「会社にバレたくない」とお考えの方へ。即日カードローン.meで紹介する会社のネット審査なら誰にも見られずに即日カードローンの申し込みOKです。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.me】お金のコラム

突然予想もしなかったトラブル等が起きた時、想定外のお金が 早く手元に必要になるケースがあるかもしれませんが、そんな時こそ、その日のうちに必要な額のキャッシングができるサービスが非常に便利で、安心できます。

最近よく聞く家計の話では、お世話になった方に送るお歳暮や忘年会年明けには孫や親族へのお年玉もあり、いくらあっても現金が足りなかった・・といった出来事もよく耳にします。

そういう時にこそ、キャッシングを使用するとピンチを乗り越えられるのでとても助かります。

クレジットカードに付属になっているキャッシング枠を利用して融資を受けるということは手間もかからずに非常に便利なことなのです。

きちんとカードが発行されて受け取りが完了しますとお金を借りたいという目的で使用する際の審査も特に何の支障もなく済ませてあるわけなので、お一人お一人に割り当てられている融資可能額まではいつでもどこでも簡単に引き出しが出来るATMなどを使ってわざわざ新たに複雑な手続きをすることなく借入をおこなえますので、この方法はとても重宝します。

定期的な収入があれば契約社員であっても、問題なくカードローンで借入ができます。

その審査で最も重視されるのは、契約社員として働いた期間です。

たとえ勤務していた場所が何度も変わっていても、派遣元の会社に長期間在籍しているならば、不都合はありません。

社会保険証か組合保険証があるのならそれも提示することで、審査で優遇されるメリットがあります。

お金を借りるときは、期日や金額ばかりが気になり、借りやすさから、金利が高めのローンに手を出しがちです。

生活資金に限れば、住んでいる地域(都道府県)の社会福祉協議会に相談すれば、1.5?3.0%という低い金利で貸付けを行っています。

審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。

生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。

また、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。

こういった制度があることを理解して、最適な判断をしてください。

貸金業法の改正により1社で50万以上、又は複数社で100万以上の貸付をする場合は年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、逆説的にとらえればそれより小さければ年収額を証明する必要がないということもありえます。

ただし、それに満たなくても年収証明できるほうが好ましいとは考えます。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.me】