\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「今日いますぐお金借りれる?」
「即日カードローンできる?」
「給料日までもたない!」

神奈川県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に!バレずに借りれる人気の即日カードローンをご紹介しています。即日融資・即日審査希望の人は大手消費者金融でのキャッシングがイチオシです!なんと最短1時間融資も可能!借りれるかどうかは簡易審査で確認を!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「会社にバレたくない」とお考えの方へ。ネット審査なら誰にも見られずに即日カードローン申し込みOK。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金のコラム

消費者ローンを組むには審査をパスすることが条件ですが、どこを見て決めるかはその会社によりいろいろあるようです。つまり、他と比べて考えてみた場合借りやすいと感じる会社があるかもしれません。仮定ではありますが、自分の信用情報に心配がある場合でも希望は捨てずに借りやすいところを探すとよいでしょう。交友関係が広がると楽しいこともありますが、金欠の時に限って飲み会の誘いがあったり、イベントごとが重なり、金銭的な余裕がなくなってしまうことがあります。例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、借金の申し出は言いにくいものですし、場合によっては、関係がギクシャクしてしまうかもしれません。このような時に最適なサービスがキャッシングでしょう。キャッシングなら誰にも迷惑を掛けずに必要な資金を工面できます。返済に無理がない範囲の金額なら、賢くキャッシングを使ってみてはいかがでしょうか。自営業者は常に資金繰りに悩まされていますから、キャッシングでお金を借りたいと思うこともあるでしょう。しかし、会社勤めの人と比較すると、自営業者ではキャッシングサービスの審査で比較的厳しい評価をうけやすいようです。キャッシングの審査では安定した収入が望めることが条件になりますが、自営業の場合、収入にムラがあるため、返済計画が立てにくいというのが、審査落ちの理由になります。中には、無事に審査を通過することもあります。しかし、会社員と比べると、貸付金は少なくなることを覚えておきましょう。他にも気を付けなければいけない点があります。それは、固定電話の有無です。事業所に回線が引かれていなければ、多くのキャッシングサービスでは審査に通ることができなくなります。ご存知の方が多いと思いますが、カードローンは金利が発生するのです。業者によって金利は異なりますが、ほとんどの場合、融資が高額であるほど低い金利になっていきます。金利にはある程度の幅がありますが、借入額が少ない時には、上限金利による融資が決定するでしょう。それに、この金利は1日ずつの日割りで算出していきます。借入れ時の審査では、書類確認や、在籍確認、属性審査はもちろん、その人が本当に信頼できる人であるかをみる信用情報の確認もあります。これらの情報を基にした上で、申請者には借りたお金をしっかり返せる能力があるのかどうかの判定を下すのです。申告した内容に虚偽の情報がある場合、適合審査から外されてしまいます。既に高額の借金を抱えている場合や、過去に事故を起した事のある方は、キャッシングの審査に通るのはまず難しいと言えるでしょう。カードローンやキャッシングというのは、金融業界の会社から一般的に考えて少額のお金を融通してもらうという債務を負うというケースの借金になります。大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、本人が返せなくなったときにとる手段について考えることは特に必要がない項目なのです。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、滞り無くお金が借りられるケースがほとんどなのです。消費者金融系のキャッシングローンは、銀行口座を経由しなくてもお金を借りられます。自動契約機でも、店頭でも、本人が行けば、口座の有無にかかわらずその会社の審査を通ればすぐさまお金が手に入ります。カードが郵送され、借り入れできるまでに少し時間がかかりますが、ネットから申し込むこともできます。銀行系の金融機関では、自行の口座がない人でも借り入れ可能な会社があります。たとえ、キャッシングの条件が良いとしても、実際の店舗の雰囲気やスタッフの対応までは分かりません。ネットの口コミを見て業者を選ぶことも、おススメです。何といっても、実際にそのサービスを利用していたり、過去に利用していた経験者の口コミですから、一度は確認していただきたいです。しかし、当然ながら条件自体が千差万別ですから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。気になる点が出てきたら、契約を考えているキャッシング業者にあらかじめ確認しておきましょう。申込していない人にも丁寧に教えてくれますし、ご自分の条件を踏まえた上での回答ですから、何よりも参考になるはずです。雑誌などの中で、クレジットカードの現金化を謳う宣伝を見ることがあります。クレジットカードのショッピング枠を使ったものなのですが、いわゆるキャッシングと同じものだと考える人も少なくないようです。簡単に説明すると、金融機関からお金を借りることをキャッシングといい、クレジットカードを使った現金化については、そのカードで換金性の高い商品を買い、それを業者に買い取ってもらい、現金を手にするというものです。カード会社はこうしたクレジットカードの現金化に罰則を設けています。クレジットカードで買った商品は返済が完了するまで、カード会社の所有物となるからです。発覚すると利用停止のリスクがありますし、現金化で得られたお金とクレジットカードの返済額を考えると、結果的に損したのと変わらなくなってしまうでしょう。実際のところ、カードローンはアルバイトでも借りられるのかと疑問を持つ方もいると思いますが、何の問題もないでしょう。当然、返済は義務ですので、一定の収入が審査基準になることは間違いないですが、それは必ずしも正社員でなければいけない、という訳ではないため、アルバイト、パートタイマーであろうとも毎月一定の給料を貰っているのなら、審査をパスするケースもあると思います。

おすすめ1位のプロミス