\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「今日いますぐお金借りれる?」
「即日カードローンできる?」
「給料日までもたない!」

沖縄県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に!バレずに借りれる人気の即日カードローンをご紹介しています。即日融資・即日審査希望の人は大手消費者金融でのキャッシングがイチオシです!なんと最短1時間融資も可能!借りれるかどうかは簡易審査で確認を!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「会社にバレたくない」とお考えの方へ。ネット審査なら誰にも見られずに即日カードローン申し込みOK。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金のコラム

キャッシングを利用しようとするにはどの金融会社を選択するがとても大切です。借入条件や返済条件も大切ですが、金融会社のサイトの情報を読んだだけで選択すると失敗する場合もあります。やはり金融会社の選定には巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミのコメントなども考慮して決めることが肝要です。消費者金融会社から融資を受ける時に一番の難関は審査をパスすることでしょう。審査が心配な方は大手の消費者金融会社のサイトで利用できる簡易審査で調べてみることで心配な気持ちが減ると思います。けれども、簡易審査を通過したとしても、本審査が必ずパスできるわけではありません。次の給料が入ることがわかっていても、「いま足りない」ということってありますよね。そのとき軽い気持ちで知人に借りて気まずくなるよりはキャッシングがおすすめです。使いみちを限定していませんから、様々な出費において困らずに済むのはありがたいですね。借りるときも小額で抑えておき、早期一括返済することで利息が無料になるところも増えています。家族や同僚がいても、実際に借金を頼める相手って何人いるでしょう。自分で給料を手にするようになったら信頼できる会社でカードを作成しておくと安心です。使わなくても期限がくれば更新できるので、安心してください。お金を借りるということは、少し前までは相当の覚悟がいる一大事で、身分証明から給与証明、連帯保証人までありとあらゆる個人情報を提供して初めて実行されるものだとの常識を覆し、収入証明要らずとは、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、収入の多寡を問われることなどなく、証明書の提出も求められることがないのが、普通で、手続きが以前と比べて簡便になってきています。聞いて驚きましたが、小額と言うのに幅は数百万円まであるということで、その設定には驚かされます。小額どころか、超高額だと思うのは私だけではないでしょう。以上のようなわけで、大抵の借り入れが、誰でも何の収入保証も必要なく出来、余分な手間が省けるようになったのです。嘘のような本当の話で、救われる人も多いことでしょう。キャッシングとカードローンは、ほとんどの同じようなものだとあなたは考えるかもしれませんが、本当は全く異なるものです。キャッシングは一括で払うのが一般的で、ですので、少しだけお金が必要な場合には、キャッシングをオススメします。最近、主流の方法で気軽にお金を借りてみましょう。良い経験になりますし、「まさか」という時の安心の材料になります。とはいえ、証明書などは必須になります。ですが、撮影データが使えますから、例えばスマートフォンのカメラ機能があればすぐに用意できます。ですから、窓口や無人契約機まで出向かなくても良いのです。実際に融資を受けられるのかの審査は一般的なものですし、無事に審査を通過すれば融資を受け取る先を自分の口座にすることができます。キャッシングでお金を借りている人は今利用しているのがどのくらいの金利なのか、それから、他社にどのようなキャッシングプランがあり、金利はどれくらいなのか常に気にしておいてください。低金利の会社を見つけられたら、すぐ動きましょう。借り換えを検討してみてください。それで支払額を少しでも減らしていきましょう。金利の差は、ごくわずかのように見えても実際に年間の返済金額を計算してみると返済する金額は相当違います。プロミスでお金を借り入れする際には、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでもお申し込み可能ととても利用しやすくなっています。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行などに口座があれば、急に入用になったときでも、受付が終了してからほんの10秒足らずで、しかも24時間いつでも手数料のいらない迅速な振込キャッシングを思う存分便利に利用することができることでしょう。女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、プロミスでキャッシングするメリットと言えると思います。本人とは異なる名義でカードローンの契約を結ぶことは禁じられています。常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。自己収入のない妻が夫の収入をローンの返済に充てる場合であっても同様で、利用者である妻自身が名義人となります。本人の責任においてローンの支払いをしなくてはなりません。仮に親兄弟や配偶者間の場合でも、利用者とは違う人の名義を借りてきてカードローン契約を締結した人は犯罪者になってしまいます。もし、承諾していた場合には、「名義貸し」の行為自体も法に触れる行為です。キャッシング枠が設定されているクレジットカードを役立てて借金をするのは利用者にとってはかなり楽な手段だと言えるでしょう。きちんとカードが発行されて受け取りが完了しますとショッピング枠・キャッシング枠と両方の審査が通過しているということにつながりますから、借り入れることが可能な枠の範囲内の金額ならば街中に設置してあるATMなど、利用者のお好きな場所で面倒な段階を踏まずにとってもスピーディーにキャッシングをすることもOKですから困ったときに頼りになります。

おすすめ1位のプロミス